通販専門のネット生保とは

ネット通販専門生保が、割安な保険料を実現できる理由は、「会社の運営費用や人件費を抑えられるから」ということが大きいです。インターネットで生命保険契約を結ぶことができるネット通販生保は、当然ながらインターネットが家庭に浸透した現代だからこそ、運営をスタートできた会社と言えます。そうすると、保険会社としての歴史が浅く、契約を結ぶ人が現れたのも、比較的最近のことになります。一方で、従来から営業を続けている保険会社は、全ての保険契約をコンピュータで管理しているため、非常に古い契約についても、データがシステム上に残ることになり、データの数は膨大になります。その保守管理にかかる費用も、かなりの額にのぼるのです。

一方で、まっさらな状態からシステムを構築してきたネット通販生保は、システム運営費用を抑えられるだけではなく、高性能なシステムを、安価で導入することが可能となっています。

また、ネット通販生保のテレビCMは、最近でこそ増えてきましたが、主にインターネット上の広告を打ってきたという流れがあり、広告費用もあまりかかりません。ポスターやパンフレット、約款なども、印刷費用をかけるのではなく、PDF形式にして保存し、契約者がインターネットを通してダウンロードするという方法がメインです。そのためネット専業の通販生保では印刷費用も大幅に抑えられるのです。

人件費についてですが「営業マン、セールスレディの数を減らすことができる」というのは、ネット通販生保の強みでもあります。このことが、割安な通販保険料を実現しているのは事実なのです。

しかし、契約希望者にとっては「保険料のなかに含まれる、相談料・コンサルティング料の部分が削られているため、ネット通販生保の生命保険の利用にあたっては、自分で全て調べ、納得して契約する必要がある」という厳しさがあります。「今までの保険会社の保険料が高い」という考えよりも「今までは、相談料・コンサルティング料を払っていたのだ」と考えると、ネット通販専門生保を利用するのが良いか、それとも営業マン、セールスレディによる対面販売のほうが向いているかという判断も、できるかもしれません。

うまく相続対策を解決するためには相続税の申告などの手続きについてあまり簡単に決めつけないことです。相続税対策についての問題解消は確り話し合うことが肝要です。よくいわれる相続や保険により相続対策は財産継承を考えるにあたってとても難しい問題です。ちゃんと解決するためについて早めに相続税対策をしておけば思っているよりも簡単かもしれません。-相続問題について案単に決めてしまわないことです。家族が一つになれるようにするについてよく話しておけば思っているよりもずっと簡単かもしれません。苦労するのは相続で、その問題はどのような家族でもとても難しい問題です。争いにしないようにするには相続対策についての問題解消は甘く考えないことがいいのです。
相続コンサルについて|バードレポート
http://www.bird-net.co.jp/rp/SR961301.html
相続問題の解決策については早めに相続税対策をしておけば意外にいい解決をします。税務署と揉めないで済むには相続税申告をすることを気楽に考えないことです。相続税についての問題は昔から大変な問題です。相続対策に関する手続きは無理をしないことが肝要です。
バードレポートのページ 資産ビジネスレポート
bird-net.co.jp/



 link/ 00/ 01/ 02/